2022年の初日の出!札幌の穴場スポット5選!防寒対策やマナーは?

毎年年末が近づくと、「来年こそ初日の出を見に行くぞ!」と思いながら、実現できないでいる方いませんか。寒さや人ごみを考えるとついつい億劫になりますよね。

初日の出を拝むことは、山から降りてくる年神様へ、その年の豊作や幸せを祈る意味があります。来年は初日の出を見ながら新たな一年をスタートしませんか。

今回は、札幌で初日の出がきれいに見えるスポットを5つご紹介します。寒さに弱い札幌在住の私が、「寒さと人ごみ」に焦点をおいて選んだ穴場ばかりです。

来年こそ、ぬくぬくのこたつから抜け出して思い切ってでかけましょう。寒さなんか忘れてしまうくらいの感動にきっと出会えますよ。

2022年元旦の、札幌の日の出時間は  7:06 です。

初日の出札幌の穴場スポット5選!その1:モエレ沼公園

最初にご紹介する初日の出スポットは、「モエレ沼公園」です。

彫刻家イサム・ノグチが「公園全体をひとつの彫刻作品とする」というコンセプトで作られた公園で、景観のすばらしさから数々の賞を受賞しています。

初日の出の見どころは、公園全体を見渡せる「モエレ山」からの眺めです。

「えっ、山を登るの?」と思うと敬遠しがちですが、高さは約52メートルで麓から10分ほどで到着!ちょっとした散歩道ですから安心してくださいね。駐車場からも近いので、それほど負担にはなりません。

このスポットには、是非ご家族で行かれることをおすすめします。子供さんは少々寒くてもへっちゃら。喜んで山登りをしてくれるはずなので一緒について行きましょう。頂上に着くころには体も温まって、寒さが心地いいはずです。

登り切った先にオレンジ色の初日の出が待っていると思えば、寒さや歩くのが苦手な方でも頑張れますね!

モエレ沼公園

アクセス:

  • 住所:〒007-0011 北海道札幌市東区モエレ沼公園1-1
  • 電話:011-790-1231
モエレ沼公園 イサム・ノグチ設計
モエレ沼公園 イサム・ノグチ設計
  • 駐車場:P2ゲートが通年利用可。一般車100台(無料)7:00~22:00
  • トイレ:園内に11か所(冬季は一部閉鎖)
モエレ沼公園 イサム・ノグチ設計
モエレ沼公園 イサム・ノグチ設計

 

この動画のような初日の出がみられるといいですね。是非ご覧になってください。

山頂に黄金色の光 札幌・モエレ山に初日の出 (2015/01/01) 北海道新聞

初日の出札幌の穴場スポット5選!その2:旭山記念公園

次におすすめしたい初日の出スポットは、「旭山記念公園」です。

藻岩山と円山の中間に位置する高台にあり、標高137.5メートルにある展望台からは、札幌市内や石狩平野、天気の良い日は日本海まで見渡せる眺めは絶景です。日本三大夜景にも選ばれた名所です。

初日の出ポイントは展望デッキと展望広場です。この2か所は少し離れているので、下記の園内mapを参照してください。展望広場にあるテラスは階段状になっていて、景色が見やすいように工夫されています。

人が多いと、前の人で見えない!なんてこともあるから、うれしい設計ですよね。

近くにある「藻岩山」からの初日の出も全国的にも有名ですが、ロープウェイ料金と駐車料金がかかるので、費用がかからないという点では旭山記念公園のほうがお得ですよ。

人気スポットなので人出は多いですが、高い山から見る初日の出は「ご来光」とよばれ、特に縁起の良いものなので、ご利益にあずかりたいですね。

旭山記念公園

アクセス:

  • 住所:札幌市中央区界川4丁目
  • 電話:TEL 011-200-0311(森の家)
  •    TEL 011-561-6922(レストハウス)
アクセス | 旭山記念公園
旭山記念公園の住所 札幌市中央区界川4丁目 地下鉄・バス 地下鉄東西線「円山公園駅」から、JR北海道バス旭山公園線(円13)で約15分、「旭山公園前」下車、徒歩約4分(レストハウスまで) 駐車場 2か所 合計119台 利...
  • 駐車場: 第一駐車場 6時~22時まで通年利用可(無料)

 

園内map:

園内マップ | 旭山記念公園
下の画像をクリックすると大きい画像で見ることができます。 ※マップの印刷方法…表示されたマップの上に、マウスカーソルをのせて右クリックし、一番上の「リンクを開く」をクリックしますと画面全体に表示され、「ファイル」から印刷...

 

下記動画は、初日の出ではありませんが、素晴らしい日の出が見られますので是非参考にしてください。

初夏の日の出観賞に若者続々 札幌・旭山記念公園

初日の出札幌の穴場スポット5選!その3:平岸高台公園

次にご紹介する穴場スポットは、「平岸高台公園」です。

実はこの公園、全国的にも有名な「水曜どうでしょう!」のロケ地として、知る人ぞ知る公園なんです。「水どう」ファンの聖地と言われ、全国からわざわざ訪れる方もいるとか。

画像でおわかりのように、かなり傾斜のある公園で、一番高いところからは札幌の山並みや札幌市内が見下ろせます。地形を活かして、冬は子供たちがそり遊びをするのにも絶好の公園なんですよ。

普通の公園なので駐車場はありません。車で行く場合は近隣駐車場を利用してください。もしくは地下鉄「南平岸駅」から徒歩5分くらいですので、歩いてもさほど負担にならない距離です。

ただ、少々坂道が多いエリアなので、すべらないように気を付けて下さいね。

トイレも冬季は閉鎖していますが、近隣は住宅地で駅も近く、コンビニや朝7時から空いているスーパーもありますから上手に利用してください。

人気スポットといってもさすがに冬の間は人出も少ないと思いますので、初日の出と共に「水どう」の聖地巡礼の旅に行ってみませんか!

平岸高台公園

  • 住所:北海道札幌市豊平区平岸4条13丁目8
  • 駐車場: なし
  • トイレ: 冬季閉鎖
  • 周辺情報・近隣駐車場:
「平岸高台公園」(札幌市豊平区-公園/緑地-〒062-0934)の地図/アクセス/地点情報 - NAVITIME
平岸高台公園のスポット情報です。平岸高台公園の住所、電話番号、営業時間、地図などの情報を見ることができます。平岸高台公園への行き方・アクセス・ルート案内や、最寄駅・バス停、周辺スポットなどの情報も調べることができます。

初日の出札幌の穴場スポット5選!その4:豊平川河川敷

初日の出のおすすめスポットとして次にご紹介するのは、「豊平川河川敷」です。

札幌の中心部に流れる豊平川。毎年10月頃になると海から鮭が産卵のために川に帰ってきて、卵を産み一生を終えるという何ともロマンのある川です。

景観をさえぎるものがないので、絶好の見学スポットでしょう!花火大会がある時は、川の両サイドの傾斜のところで見学している方が多いです。

また豊平川にかかる橋、「南7条大橋」「南二十二条大橋」「ミュンヘン大橋」の上もベストポジションです。

数か所ある駐車場は冬場は閉鎖されているので、橋付近の駐車場に止めて、見やすいところまで歩いていきましょう。必ずカメラ持参で。お天気がよければ素晴らしいショットがとれますよ。

寒さはあまり気にしないという方、インスタ映えのする写真を撮りたい方に、おすすめのスポットです。

3つの橋の近隣駐車場をのせておきました。参考にして下さい。

豊平川河川敷

南7条大橋:札幌市中央区南7条西1丁目

北海道札幌市中央区南7条西1丁目周辺の駐車場 - NAVITIME
北海道札幌市中央区南7条西1丁目近くの駐車場を一覧でご紹介。北海道札幌市中央区南7条西1丁目からの距離や、駐車料金、収容台数、車両制限、満空情報などを掲載。24時間・満空・高さ制限(大型車)・最大料金・予約可否・駐車場形式(機械式、立体)等の条件から、北海道札幌市中央区南7条西1丁目に近い駐車場を検索できます。リパーク...

 

南二十二条大橋:札幌市中央区中央区南22条西6丁目

北海道札幌市中央区南22条西周辺の駐車場 - NAVITIME
北海道札幌市中央区南22条西近くの駐車場を一覧でご紹介。北海道札幌市中央区南22条西からの距離や、駐車料金、収容台数、車両制限、満空情報などを掲載。24時間・満空・高さ制限(大型車)・最大料金・予約可否・駐車場形式(機械式、立体)等の条件から、北海道札幌市中央区南22条西に近い駐車場を検索できます。リパーク・タイムズな...

 

ミュンヘン大橋: 札幌市南区南30条西8丁目

北海道札幌市南区南30条西8丁目周辺の駐車場 - NAVITIME
北海道札幌市南区南30条西8丁目近くの駐車場を一覧でご紹介。北海道札幌市南区南30条西8丁目からの距離や、駐車料金、収容台数、車両制限、満空情報などを掲載。24時間・満空・高さ制限(大型車)・最大料金・予約可否・駐車場形式(機械式、立体)等の条件から、北海道札幌市南区南30条西8丁目に近い駐車場を検索できます。リパーク...

初日の出札幌の穴場スポット5選!その5:真駒内滝野霊園

最後にご紹介するのは、「真駒内滝野霊園」です。

自然を最大限に活かした霊園として、札幌市民に愛されている霊園です。総面積は札幌ドーム32個分の広さで、北海道内最大級の霊園です。

初めて訪れた方は入口に立っているモアイ像にびっくり。一瞬、日本ではないような錯覚にとらわれます。

初日の出スポットは、まさにここのモアイ像前、さえぎるものが何もないので、夜景も日の出もばっちり見えるでしょう。モアイ像の横に立って同じ目線で空を見上げましょう。

園内は雪の処理もされているので歩きやすですし、駐車場入り口からすぐの場所なので、付き添いがあればお年寄りでも安全に初日の出を見ることができます。

また、霊園内は、車で自由に行き来ができるので、景観のよいところで止めて車内から眺めるのもありかも。お年寄りや寒さが苦手な方にもおすすめしたいスポットです。

来年は、おばあちゃん、おじいちゃんもを連れてきてあげませんか?きっと喜ばれますよ。

真駒内滝野霊園

アクセス:

  • 住所:〒005-0862 札幌市南区滝野2番地
  • 電話:011-592-1223 (受付時間 9:00~16:00)
交通アクセス | 真駒内滝野霊園 【公式】
真駒内滝野霊園は、公益社団法人が管理運営する道民のための公園霊園です。滝野の自然を最大限に活かした霊園であり、花や木々の心安らぐ彩りが園内に広がります。
  • 駐車場: 正門前(無料)11~3月は7:00~18:00 夏季は7:00~19:00
  • トイレ:あり(冬季一部閉鎖)

初日の出の防寒対策とマナー

初日の出は見たいけど、一番心配なのが「雪」と「寒さ」ですよね。

新年早々、すべってころんでしまったり風邪をひいたりしないように、普段、札幌市民がしている防寒対策とマナーをご紹介しますね。

この時期の道路は、雪の下は凍っていてスケートリンクのようになっているので、靴の裏に滑り止め加工がされたブーツを履いています。滑り止めがついていないものは絶対NG!

冬専用の靴を購入するか、靴の上から装着できるアタッチメントも売っているので、必ず装着してください。

歩幅を小さく、すり足で足全体に体重をかけてゆっくり歩くのがコツですよ。

服装

北海道は寒いからと思って、着込みすぎて暑かったという観光客の方が多いようですね。

外はマイナス5℃の日でも、家の中は25度くらいに設定しているので、冬でも家の中では半袖で過ごしている人が多いんですよ。調節がきくように、何枚か重ね着をして暑ければ脱いでいける服装が良いです。

また手袋、帽子、ネックウォーマーなど、肌がでている部分を温めてあげると、あまり寒く感じないものです。

札幌では雪がふっていても、ほとんど傘はささないので、帽子のついた防寒服が便利です。雪を払いやすいように防寒着や小物、靴には防水スプレーをかけておくといいですよ。

万が一転倒した時に両手をあけておきたいので、カバンはリュックサックがいいですね。

便利グッズ

初日の出の瞬間をじっと待つ間が寒いので、使い捨てカイロを持っていくと便利です。

ポケットに入れてもいいし、腹巻の中に忍ばせておくのも暖かいですよ。

日焼け対策

実は、雪の照り返しって意外と日焼けするんですよ。冬だからといって油断しないで顔には日焼け止めを塗って下さいね。

マナー

初日の出を一番いいポイントで見たいからといって人を押しのけたり、場所を陣取ったりせず、譲り合って気持ちよくその瞬間を迎えたいですね。

最近では、スマホに夢中になって回りのことに気を配れないシーンをよく見かけますが、足元も危険ですし、隣の人とぶつかって転ばないようにお互い注意してくださいね。

そこにいる皆さんと気持ちよく、「わ~!きれい」と感動を共有しましょう。

まとめ

今回は、『2022年の初日の出!札幌の穴場スポット5選!』と、防寒対策とマナーについて

ご紹介しました。

 

  • 家族連れで楽しく行きたい「モエレ沼公園」
  • 経費をかけずにご来光が仰げる「旭山記念公園」
  • 「水曜どうでしょう」のロケ地、アクセスがよく景観もきれいな「平岸高台公園」
  • ベストポジションを探しながら映える写真がとれる「豊平川河川敷」
  • 移動がラクでお年寄りでも安心して出かけられる「真駒内滝野霊園」
  • 防寒対策とマナー

北海道の良いところは、四季折々の美しさを味わえることです。

キラキラ光る雪の美しさは、雪国でしか味わえません。

寒いからといっておうちの中でテレビばかりみていてはもったいない!お正月の準備は年末までにすませて、早起きして初日の出を見に行きましょう。

初日の出は元旦に見るものと思いがちですが、日を追って人出は減ってきますので、個人的には、元旦以外に行くのもおすすめです。

キリッとした寒さの中に浮かび上がるオレンジ色の初日の出。想像するだけでもワクワクしませんか?必ず「早起きして来てよかった」と思うはずです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました