熊本県の初詣2022!おすすめ穴場5選!正しい参拝・おみくじの作法は?

2021年も昨年につづき新型コロナ一色の年となってしまいそうです。

だからこそきよらかな気持ちで初詣をして新年の無事と平安を神様仏様に祈願したいところ、、なのに大勢集まる場所は初詣とはいえ避けたがいいとはなんとももどかしい。

この記事では

「熊本の神社仏閣でぜひ初詣したい」

「混雑をなるべく避けれるような穴場の初詣スポットを知りたい」

というかたにぜひ読んでいただきたい『熊本県の初詣穴場5選!』をご紹介していきます。

この記事を読んでいただくと熊本県の初詣穴場スポットがわかります。

それでは参りましょう。!

熊本県の初詣穴場5選! 1:疋野(ひきの)神社

まず1つ目にご紹介するのは『疋野神社』。ちょっと読みなれない漢字ですが「ひきの」と読みます。

疋野神社は熊本県でも歴史のある神社の一つで、一ノ鳥居は県内屈指の大きさを誇ります。

玉名温泉を発見したという「疋野長者伝説」にあやかって縁結び、商売繁盛、開運招福にご利益があるとされ三が日は例年2万人程が参拝されます。

中でもやはり元旦元日がもっとも混雑が予想されますので、人混みを避けるのであれば2日目以降に参拝されることをおすすめします。

基本情報

疋野神社
疋野神社の創立は景行天皇築紫御巡幸の時より古いと伝えられ、 2000年の歴史を持つ肥後の国の古名社です。
住所 熊本県玉名市立願寺457
TEL 0968-72-2917
開門時間 自由
アクセス 玉名駅からバス3分

熊本県の初詣穴場5選! 2:菊池神社

2つ目にご紹介するのは『菊池神社』。

南北朝時代に南朝側として戦った菊池氏3代を祭っている神社で、境内には菊池氏の歴史館もあり、またツツジの名所としても人気があります。

武道成就・縁結び・学業成就にご利益があるとされ、三が日の参拝者数はおよそ10万人ほど。

今回ご紹介する5選の神社仏閣の中ではもっとも参拝者が多くなります。混雑を避けるという意味で三が日は避けるという選択もありかもしれません。

基本情報

菊池神社 | 観光地
 明治3年(1870年)創建。菊池氏第十二代菊池武時公、第十三代武重公、第十五代武光公が主神として祀られている神社です。境内にある歴史館には、菊池一族ゆかりの古文書・家憲・千本槍・能衣装・能面などの文化財が展示されています。参道の桜が美しく咲く春は、多くの花見客で賑わいます。
住所 熊本県菊池市隈府1257
TEL 0968−25−2549
開門時間 9:00~17:00
アクセス 熊本駅からバス1時間+徒歩10分

熊本県の初詣穴場5選! 3:幣立神宮(へいたて)

3つ目にご紹介するのは『幣立神宮』。

命脈15000年と言われるご神木の檜があり、大変歴史深いこの幣立神宮。あまり知られていませんが実は九州屈指のパワースポットとなっていて参拝者に力を与えるとされています。

例年の参拝者数を考えると混雑についてはそれほど心配はいらないようですが、すこし山間にあることもあり、暗くならない早い時間帯の参拝をおすすめします。

基本情報

幣立神宮(へいたてじんぐう) | 観光地
 神武天皇の孫・健盤竜命が宮崎から阿蘇に向かう途中、一羽の白鳥の案内で幣立神宮に立ち寄り、幣帛を立て天神地祇を祀ったとされています。これが幣立神宮の名前の由来と言われ、スピリチュアルな空気が漂うパワースポットとしても注目されています。また神宮内には、樹齢15000年と伝えられるヒノキのご神木があります…
住所 熊本県上益城郡山都町大野712
TEL 0967−83−0159
開門時間 10:00~16:00
アクセス 熊本駅から市電15分+バス2時間

熊本県の初詣穴場5選! 4:日奈久温泉神社

4つ目にご紹介するのは『日奈久温泉神社』です。

日奈久温泉神社の歴史は親孝行から始まります。この地に住んでいた浜田六郎左衛門が父の刀傷の治癒を祈ったところ夢で神の告げを聞き温泉を発見し、その後湯の神である厳島神社の市杵島姫命(いちきしまひめ)に祈願したと。

温泉を掘りあてる際に目印になったという「お告げの石」はパワースポットとなっており、また境内奥にある稲荷大明神は「失せ物」にご利益があるとされています。

初詣の混雑はそれほど心配いらないでしょう。早い時間に参拝しその足でゆっくり日奈久温泉を楽しむというのはいかがでしょうか。

基本情報

日奈久温泉神社(市指定)
日奈久温泉神社(市指定) / 観光サイトTOP / 八代市
住所 熊本県八代市日奈久上西町401
TEL 0965-32-5350
開門時間 自由
アクセス 肥薩おれんじ鉄道日奈久温泉駅から徒歩15分

熊本県の初詣穴場5選! 5:本渡諏訪神社

最後5番目にご紹介するのは『本渡諏訪神社』です。

天草地方で初詣場所をお探しというかたはこちらはいかがでしょうか。

2度にわたる元寇に対して諏訪大明神の御加護の受け活躍した女傑「天草大夫大蔵太子」。その神恩に感謝し、諏訪大社より御分霊を奉じたのがこちらの神社。境内には恵比須社があり、商売繁盛のご利益があるとされいます。

例年元旦はかなり参拝者になります。混雑を避けるのであれば元旦以外がおすすめです。

基本情報

【公式】本渡諏訪神社 ~熊本県天草の総鎮守~
熊本県天草市で厄除祈願・交通安全祈願・安産祈願・神前結婚式・子授けなら本渡諏訪神社へ。
住所 熊本県天草市諏訪町8-3
TEL 0969-22-3480
開門時間 08:00~17:00
アクセス 本渡バスセンターから徒歩で15分

初詣の正しいお作法とは?NG行為は?

初詣は年の初めに神様・仏様に新年のご挨拶と昨年のお礼をすることです。ぜひとも正しい作法で行いたいところですね。

また神社と仏閣とででも若干作法も違いがあります。それぞれ分けて紹介しますので参拝の基本をマスターしましょう。

正しいお作法の基本的な流れは4つ!

神社の場合

  1. 身なりを整え一礼、鳥居の端をくぐる
  2. 手水舎で手と口を清める
  3. 拝殿を二礼二拍手一礼で参拝*拝殿参拝については後ほどちょっとくわしく
  4. 帰りの鳥居で一礼

仏閣の場合

  1. 身なりを整え合掌とともに一礼
  2. 手水舎で手と口を清める
  3. 本堂を合掌し一礼で参拝*本殿参拝については後ほどちょっとくわしく
  4. 帰りの山門で一礼

 

どうでしょうか?思ったより簡単だったのではないでしょうか。

ご紹介した4つのポイント以外はあまりむずかしく考えず、日頃お世話になっている目上の方にご挨拶するとおきかえてみてください

例えば、、

  • 敷地内で大声で話す、大笑いする
  • 汚れた格好や短パン、サンダルで行く

NGな気がしませんか?

常識的に失礼にならない行為を心がけていれば大丈夫です。きよらかな気持ちで参拝しましょう。

Q.お賽銭の金額相場は?

A.まず先にお伝えしておかなければならないのが、お賽銭は仏様や神様に対して日頃の感謝の気持ちをお伝えするために納めるもの、その人の気持ちなので相場はありません。多い少ないは気にしないで大丈夫です。

とは言えみんなのお賽銭事情は知りたいところですよね。ある調査によると「100円前後」というのがお賽銭の全国平均のようです。

あくまでもご参考に。

Q.神社とお寺の参拝方法の違いは?

A.不思議なことに私たち日本人の多くはあまり意識はしませんが、もちろん神社と仏閣は異なる宗教の施設です。神社は神道、仏閣は仏教。

当然参拝の方法にも違いがあります。

参拝の違いは細かくはたくさんあるのですが、

  • ​​神社は二礼二拍手一礼
  • お寺は合掌一礼

とまずは覚えておきましょう。

<神社の場合>

  1. お賽銭を賽銭箱に入れる
  2. 鈴を鳴らす
  3. 2回礼をし、2回手を叩いてから祈る
  4. 最後に一礼

<仏閣の場合>

  1. お賽銭を賽銭箱に入れる
  2. (鰐口があれば鳴らす)
  3. 手を叩かず合掌して祈る
  4. 最後に一礼

さらにくわしく作法の違いを知りたいかたは下のYouTubeの動画から

お寺と神社のお参りの作法のちがい
Q.願い事は人にいってもいいの?

A.基本的には参拝は神様や仏様に日頃の感謝を伝えるもので、お願いごとをするために行くのではないことは押さえておきましょう。

感謝を伝えたら最後に「家族が健康でありますように」「受験合格できますように」くらいの身近な願い事を加えるのはOK。あまり欲張った願い事は厳禁です。

諸説ありますが願い事は人にいってはいけないようです。

人にいってしまうと負のパワーを引き寄せてしまう可能性があるからです。

例えば「今年こそは彼氏ができますようにってお願いしちゃったんだ」と友達にいったとします。すると「そんなの無理無理〜」といった何気ないけどネガティブな一言が返ってきてしまうこともありますよね。

ですので願い事は人にはいわず自分と神様の間だけの秘密にしておきましょう。

Q.おみくじは持って帰る?

A.おみくじはもともと教訓を持ち歩くためにあるとされています。ぜひ持ち帰ってくださいね。

初詣といえばおみくじ!凶がでたらどうする?

おみくじの吉凶の種類は神社・仏閣によってそれぞれ違います。出雲大社や明治神宮のおみくじはそもそも吉凶が書かれていませんし、京都の伏見稲荷大社の吉凶に17段階もあるおみくじもあります。

それではもっとも一般的とされる7段階、そして伏見稲荷大社の17段階の吉凶一覧を見てみましょう。

【7段階】

大吉>中吉>小吉>吉>末吉>凶>大凶

【17段階】

大大吉>大吉>凶後大吉>凶後吉>末大吉>末吉>向大吉>吉>中吉>小吉>小凶後吉>後吉>吉凶未分末大吉>吉凶不分末吉>吉凶相半>吉凶相交末吉>吉凶相央

ちょっと冗談っぽくなってしまいましたが、実際17段階を書き出すとこんな感じになります。

おみくじに書かれていることを読み解くポイントは?

ここまで吉凶の一覧をお見せしましたが、実は吉凶はそれほど重要ではありません。

それよりもおみくじで重要なのは「待人」「商売」「争い事」などの項目と和歌の部分にあります。

この項目と和歌には神様・仏様のアドバイスが書かれており、そこからおみくじを引いた人が何らかのヒントを得て「吉を引いた人は吉を継続できるように」「凶を引いてしまった人は吉に転じれるように」日々を過ごすことが大事とされています。

 

Q.おみくじは持ち帰る?結ぶ?引き直しはあり?捨てたらどうなる?

A.おみくじはもともと教訓を持ち歩くためにあるとされています。吉凶にかかわらずぜひ持ち帰るようにしましょう。

それでも悪い結果のおみくじを持ち歩くのはどうしてもネガティブになってしまうってかたは、ご神木に結びつけて帰るもよいとされています。さらには納得のいくものが出るまで引き直しするのも特に問題はありません。

でもそのときに注意してほしいのは凶のおみくじを捨ててしまわないようにしましょう。おみくじは吉凶にかかわらずすべて神様や仏様のお言葉が書かれていることはお忘れなく!

おみくじは必ず「持ち帰る」か「ご神木に結ぶ」どちらかはしてくださいね。

まとめ

それでは最後に本記事をささっと振り返り。

 

熊本県の初詣穴場5選! 

  1. 熊本最大の鳥居『疋野(ひきの)神社』
  2. ツツジの名所『菊池神社』
  3. 九州のヘソ『幣立神宮』
  4. 親孝行が始まり『日奈久温泉神社』
  5. 天草地方を代表する『本渡諏訪神社』

いずれも熊本の歴史深い神社仏閣です。2022年初詣をする際のご参考にしてください!

つづいて初詣当日のお作法もおさらいしておきましょう。

  • 鳥居・山門を入る出るときに一礼、拝殿・本殿の参拝方法は神社とで異なるのでご注意を!それ以外はむずかしく考えず日頃お世話になっている目上の方にお会いすると考え、失礼のない行為を心がければ大丈夫!
  • お賽銭は気持ち。金額の相場はないが平均は100円前後。
  • 神社とお寺の参拝方法の違いは神社は二礼二拍手一礼、神社仏閣は合掌一礼。
  • ネガティブを引きよせるので願いごとは人に言わないほうがいい。
  • おみくじの吉凶の種類は各神社仏閣によってそれぞれ違う。吉凶が書かれていないおみくじや17段階のおみくじもある。
  • おみくじは日頃から教訓も持ち歩くものとされるため基本的には持ち帰ろう。捨てるのは絶対NG。

以上。今回の記事『熊本県の初詣穴場5選!』のおさらいでした。

2022年熊本の神社仏閣で初詣をお考えのかた、混雑を避けようと穴場をお探しのかたは今回ご紹介した記事をぜひ初詣の場所選びの参考にしてみてください。

それではいい初詣を、そして2022年はいい年になりますように!

コメント

タイトルとURLをコピーしました