一筆啓上火の用心お仙泣かすな馬 肥やせの意味は?火事を未然に防ぐためには?

放火と放火の疑いを合わせると、4,567件も発生しており、1位のたばこ3,581件を遥かに超えます。

 

(「令和2年 消防白書」)

 

「令和2年 消防白書」)

そのため、火の用心の夜回りには、住民に防災意識を高めるだけでなく、夜間の防火や防犯を目的としています。

表から見ると年々、放火や疑いが減っているのが目に見えることから夜回りの効果はあるともいえますね!

自治体で方針が違う夜回りですが、メリットも多く、寒い中パトロールしている方に感謝です。もちろん、時間帯や拍子木の音などを配慮するといった住民への心遣いは必要ですね。

マッチ1本火事の元は誰が考えた言葉?

火の用心に続くフレーズ「マッチ一本火事の元」とは、マッチ1本でつけられる小さな火でも、どんどん広がり、家を焼いてしまう程の大きな火事の元になってしまう、という意味です。

このフレーズは1953年(昭和28年)に東京消防庁によって選ばれた標語です。こんなに有名な言葉を誰が考えたのか気になりますが、残念ながら真相は謎のままです。

今となってはマッチ自体も減り、使う方も少なくなりましたが、このフレーズに代わる言葉はない、まさに名フレーズだと感じます。

火の用心のお札の貼り方は?

火事が起きないためにも、火防のご利益があるお札を貼っていらっしゃる方、もしくは買おうか迷っている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

せっかく、ご利益を頂くためにも神様を正しくお祀りさせて頂きましょう♪

<火の用心のお札の貼り方>

  1. 目線より高い位置に貼り付ける
  2. 台所に貼る※そのままの状態
  3. 湿気の少ない明るいところを選ぶ
  4. 台所の北側に置いて南向きにする、または西側に置いて東向きにする
  5. テープで貼る、または立てかける

がびょうで直接穴を開けて留めることや、汚れるのがイヤだからといってビニールなどで包むのは神様を閉じ込める行為になるので控えると良いでしょう。

火事防止のご利益があるお札であるため、眼に見える効果があるわけではないでしょう。しかし、神様がいる場所と考え、貼ってからもこまめに掃除をする意識したほうが良いですね。

お札は1年経ったら、お札を頂いた神社仏閣に感謝を込めて返しに行きましょう。

火の用心は神社仏閣でいただけます。どこにでもあるわけではないので、防火の神様が祀られている場所を事前に調べてから行くことをオススメします!

ネットからも簡単に購入することも可能です。

下記をぜひ参考にしてください!


もし火事になってしまったらどうする?

いくら防災対策したとはいえ、火事は誰にも起こりえる可能性があります。

もしもの時に備えて、適切な行動が取れるよう確認していきましょう!

<自宅が火災が起きた時に取るべき対処>

  1. 大きな声で「火事だ!」と知らせる
  2. 火を消す(天井まで火が昇っていない3分以内まで)
  3. 部屋やドア、窓を閉める
  4. 煙を吸わないように口鼻を布やマスクで覆う
  5. 姿勢を低くして逃げる(天井に火が燃え移ったら直ちに逃げる)
  6. 消防署に通報する
  7. 一度避難したら戻らない

部屋やドア、窓を閉める理由は、出火した部屋のドア等が開いていると火に空気(酸素)が供給され、さらに燃え広がるからです

遮断することで火の燃え上がるスピードと避難時間や経路を確保することができます。

身を守るためには?

実は火事で命を落とす原因で多いのは「煙」なんです。煙を吸い込んでしまうと意識を失い、最悪死に至る危険があります。

煙は下から上に天井まで広がり、だんだん床へと下がってきます。そのため、煙を吸わないよう口鼻を覆い、姿勢を低くして移動することが大事です。

自宅に消化器がない方も多いのではないでしょうか?

いざという時に役立つ情報なので、ぜひ機会に学んでおきましょう!

1.天ぷら油・石油ストーブ

濡らしたシーツやバスタオルを手前からかぶせて酸素を遮断

2.電気機器

プラグを抜き、できればブレーカーを切った上で水をかけ消火

3.カーテン・ふすま・障子

水をかけるまたは、カーテンなら引きちぎり、ふすまや障子は蹴って倒し足で踏んで消火

4.衣服

転げ回って火を消し、水をかけるまたは浴槽に飛び込む

特に冬場は長袖を着るため、火が袖から移るなんてこともあります。

パニックになって、手を振ったりしそうですが、立ったままだと余計に燃え上がるので危険です。私自身、衣服に火が移った場合に、横になって転がり火を消すことを初めて知りました。

防災対策とともに、火事の知識を学んでおくことが自分の身を守るのに大切だといえますね!


一方で、マンションなどに住んでいる方は消化器が設置されています。消化器の使い方を知っている人は意外にも多くないのではないでしょうか?

実際火事が起きれば、パニック状態になって適切な判断が難しくなるかもしれません。誰でも簡単に使用できるので安心してください。それでは使い方を確認していきましょう♪

<消化器の手順>

  1. 安全栓を引き抜く
  2. ホースをはずし火元に向ける
  3. レバーを強くにぎる

ぜひ下記の動画で消化器の手順や使用方法をわかりやすく説明しているのでご覧ください。

消火器の使い方

隣家や近所が火事になったらどうする?

今度は他人の家が火事になっていた場合にとるべき行動を一緒に学んでいきましょう!

<隣家や近所で火災が起きた時にとる対処>

  1. 大声で火事だと知らせる
  2. 消防署に通報する
  3. 初期消火を行う
  4. 避難する

当本人が火事に気づいていない場合があるのでまずは大声で知らせましょう。

また、小さい火なら火災の被害を抑えるために初期消火に努めるが、火が大きくなったり、10分経っても消火できない場合はすぐさま逃げましょう

火事から逃げる際は、風向きに対して直角の方向に逃げるのが安全性が高いです。

風が強い日は特に火が燃え移るスピードが速いので、隣家でなくてもすぐさま外に逃げることが大切です。火事の経験がない分、今から火災の知識や避難経路を知っておくことがいざという時に役立つはずです!

知っておきたい火事とお金

火事になれば、気になるのがお金の問題

火事になるまで意外と知らないことも多いはずです。そこでは今から1つ1つ説明していきます。

消防費用は無料?

もし火事を起こしてしまった時、まず気になるのが消防活動で使った費用ではないでしょうか?特に消防車で大量放水を行えば、なおさら莫大な請求額を負担するのかとハラハラしますね、、、

安心してください。消防費用は無料です!

なんと料金は水道局、または消防庁が負担しています。

水道局も消防庁も、元をたどれば国民が納めた税金から成り立っているので、罪悪感を持つ必要はありません。これを聞いて安心した、ホッとした方も多いと思います。消防費用が無料とはいえ、火事が起きればかかる費用もあります!

家が全焼したらいくらかかる?

全焼した家は、焼け跡の残骸の撤去つまり解体工事を行う必要があります。全焼した家の解体費用は高くないと思っている方が多いのではないでしょうか?

実際のところ、解体費用は数百万円から数千万円単位になり、高くつくことがほとんどです。また建物や家屋の面積や建物の構造によって解体費用が異なります。

例えば、45坪の木造住宅の場合だと約300万前後、90坪の鉄筋コンクリート住宅だと1,000万円超の費用がかかります。

高額な解体費用が必要になるため、解体業者選びは慎重に行うことが大切です。少しでも良心的な金額で解体工事してくれる方がいいですよね。そのため、解体業者選びの際は複数業者に見積もりを依頼することを心がけましょう!

マンションでボヤの場合の費用は?

マンションで火事が起こった場合、通常部屋の大きさにより修復費用が異なりますが、以下が大体の相場になります。

  • 20㎡ー300万円
  • 50~60㎡ー700万円
  • 60㎡ー1,000万円以上

マンションの場合も修復業者により価格が変わるため、複数業者に見積もりを依頼すると良さそうです。

隣人に燃え移ったら?

自宅だけではなく隣家にまで火が燃え移った場合、すべての損害を賠償するべきなのかと考える方がほとんどだと思います。

しかし実際のところ「失火責任法」という法律により、故意や重大な過失でない限り、損害賠償を負わなくてもいいとされています。

もし火事を起こしたら、近隣住民に必ずお詫びに行きましょう。

賠償する必要はないといっても、延焼した隣家はもちろん近隣住民に迷惑をかけたことに変わりはないです。

延焼した隣家には火事の損害に応じた「菓子折り」と「お詫び金」を持っていくことが一般的です。また、近隣住民には「菓子折り」を持っていくことが良いでしょう。今後の近隣住民との付き合いも考え、きちんとお詫びをしに行くことが大切ですね!

以上のように、火事になると解体費用・修繕費・最建築費など人生1番の出費になる可能性もあります。さらに、近隣のもらい火の場合も、失火責任法により一般的に損害賠償ができないため、全て自腹になるということです。

火事になると、家屋や家財など全て失い、生活そのものが破綻する恐れが十分にあります。火事にあう確率が低くても、火災によるダメージは相当のものといえますね、、、

ここで、大切なのが保険です。そもそも、保険とは「少額ずつ掛金を支払うことで、大きなリスクに備えるためのもの」であります。

まさに火災保険こそ、かけておくべき保険だといえますね!

それでは、ここで人気の火災保険3つを紹介していきます。

1.ソニー損保の新ネット火災保険(ソニー損保)

この保険では自然災害による損害や、さらに盗難や日常生活における自転車の賠償事故も備えることができます。

見積もりから申込までネットでできるので、忙しい方にオススメです。さらに住まいのリスクに合わせた補償を自由に選べるので無駄な保険料を抑えて安くすることができる点が魅力です。住まいの緊急かけつけサービスで水漏れや鍵の紛失などのトラブルもサポートしてくれます。

詳細についてはHPをご覧ください。

火災保険ならソニー損保の新ネット火災保険【公式サイト】
2020年〜2023年オリコン顧客満足度(R)調査 火災保険連続第1位受賞!ネット保険の安さを体感!ソニー損保の新ネット火災保険ならネットで見積り・申込み。地震保険もご用意。不要な補償を外せるから固定費の節約にも!自然災害・盗難・日常の事故など充実の補償ラインナップ。

2.トータルアシスト住まいの保険(東京海上日動)

基本補償の範囲が広く、近隣に延焼してしまった場合の見舞金等の費用を補償する「失火見舞費用保険金」や「地震火災費用保険金」などが全ての契約に自動でセットされているのが特徴です。「事故防止アシスト」「メディカルアシスト」「介護アシスト」や相談に乗ってくれるコールセンターも自動でセットになっており、サポートの手厚さが魅力的です。

詳細についてはHPをご覧ください。

トータルアシスト住まいの保険(火災保険) | 東京海上日動火災保険
東京海上日動の公式サイト。住まいと家財を災害リスクから守り、暮らしに安心をお届けします。不慮の事故が起こった際に、損害保険金をお支払いします。また日常生活をサポートする付帯サービスも豊富にご用意しています。

3.セコム安心マイホーム保険(セコム損保

自分に必要な補償と免責金額を自由に選べる点で、カスタマイズをしたい人におすすめの保険です。

また日常生活の細かな損害に対応する特約があるが、この特約も自分が必要な分だけ加入できるのが特徴です。さらにホームセキュリティ割引」「オール電化割引」といった独自の割引制度もあり、適用条件を満たす人にとっては、お得です。

詳細についてはHPをご覧ください。

火災保険ならセコム損保の【セコム安心マイホーム保険】
火災保険の見積りならセコム損保のセコム安心マイホーム保険。保険料が今すぐに分かる!各種割引も充実で自分にあった補償プランをオンラインで簡単お見積り・お申込みができるセコム損保の火災保険をご利用ください。

最後に

 

  • 「一筆啓上 火の用心 お仙泣かすな 馬肥やせ」の意味は?
  • 冬の火事が多い原因は?乾燥をしている状態とは?
  • 火事を未然に防ぐ方法や対策は?
  • 火の用心の夜回りは誰が行っている?効果はある?
  • 火の用心のお札の貼り方は?
  • もし火事になってしまったらどうする?
  • 隣家や近所が火事になったらどうする?
  • 知っておきたい火事とお金

について紹介しました。

冬の風物詩として知られている「火の用心」の言葉の語源が戦国時代に書かれた手紙文が由来であることを知った方も多かったはずです。

特に昔は小さな火の気が大きな火事に発展することも多く、注意を払っていたと思います。

消防設備が整った現在も、冬の火事はよく起こるものといえますね。未だに、「火の用心」と言って夜回りする文化が残っていることから見ても、いつの時代にも火事の危険は常に隣り合わせにあったのではないでしょうか?

防災対策や火事の対処法など、覚えておくことはいざという時に必ず役立つはずです。自分自身だけでなく、周りの身を助けることにもなりますよね!

今回紹介した方法や手順を参考に、もしもの時のために備えておきましょう。本文でも書いたように、火事は周りの全てものを失い、生活が破綻するリスクが十分にあります。

今のうちから、火災保険に入っておくことはとても重要なことです。すでに入っている方も、ぜひこの機会に一度自らのプランの見直しや再確認をしてみましょう!

■こちらも読まれています。
・ 冬の火事が多い原因は?正月休み外出時にチェックしたいポイントとは?

コメント

タイトルとURLをコピーしました