卒団式の司会進行例文!式の流れや進行ポイントまとめ!【保存版】

またスライドショー作成は保護者の中でもっとも負担の大きい役なので、できるだけサポートしてあげれるといいですね。

上映後は作成者をアナウンスしてあげましょう。

スライドショー開始

「これよりスライドショーを上映いたします。みなさまスクリーンのほうをご覧ください。
スクリーンが見にくいかたは、どうぞ見やすい位置へ移動ください。」

スライドショー終了

「すばらしいスライドショーでした。
作成いただいた〇〇君のお父さまお母さま、本当にお疲れさまでした。
作成には〇日以上かかっているとのことです。みなさま〇〇君のお父さまお母さまにねぎらいの拍手をお願いします。」

卒団式 余興・歓談 司会例文

在団生たちの余興がある場合は、簡単な内容とかかる時間、BGMやマイクなどの補助や機材は必要かなど確認しておきましょう。

余興開始

「卒団生の門出を祝して在団生たちが〇〇を披露します。
みなさま拍手をお願いします。」

余興終了

「在団生によるすばらしい〇〇でした。もう一度拍手をお願いいたします。」

歓談開始

「これよりしばらく歓談の時間に入りたいと思います。
お飲み物や食べ物用意してありますので、ゆっくりとご歓談ください。」

歓談終了

「みなさま、お食事は楽しんでいただけましたか。
それでは次のプログラムへ参ります。」

卒団メダルと卒団証書・記念品の授与 司会例文

卒団メダル・卒団証書・記念品などチームによって渡すものは様々ですね。

これらの渡し役はチーム代表や監督になりますが、その横に渡し役の補助がいるとスムーズです。

卒団メダルと卒団証書・記念品の授与

「それでは、卒団メダル・卒団証書・記念品の授与を行います。
〇〇さん(授与する人)お願いいたします。」

在団生代表挨拶・送辞 司会例文

在団生代表の挨拶。新キャプテンがその役になるでしょう。事前に挨拶をお願いしておきましょう。

在団生代表挨拶・送辞

「それでは、在団生を代表して〇〇君からお祝いの言葉があります。」

卒団生キャプテン・代表挨拶 司会例文

卒団生代表挨拶。こちらも事前にキャプテンに挨拶をお願いしておきましょう。

卒団生キャプテン・代表挨拶

「次に、卒団生キャプテン〇〇君から挨拶があります。」

保護者代表挨拶 司会例文

保護者代表挨拶。卒団生の保護者たちへ、代表決めてもらうようお願いしておきましょう。

誰が代表挨拶するのかは卒団生の保護者内で決めてもらえばいいでしょう。

保護者代表挨拶

「それでは、続いて保護者代表挨拶、〇〇君のお父さま(お母さま)お願いいたします。」

監督・顧問・コーチ・来賓挨拶 司会例文

監督・顧問・コーチ・来賓挨拶。指導者陣や来賓に挨拶をいただくことを伝えておきましょう。

挨拶をしてもらう来賓はどこの誰であるか要確認。挨拶する人が複数人いる場合はマイクを回す係がいるといいですね。

監督・顧問・コーチ挨拶

「それでは、監督(顧問・コーチ)よりご挨拶をいただきます。
〇〇監督(顧問・コーチ)お願いいたします。」

来賓挨拶

「本日はお忙しい中、〇〇の〇〇様にお越しいただいております。
ご挨拶を頂戴したいと思いますので、〇〇様、よろしくお願いいたします。」

閉会の言葉〜卒団生退場 司会例文

いよいよこれで式は終わりです。以下3つの係を配置しておきましょう。

  1. BGMをかける係
  2. 会場内から外まで卒団生を誘導する係
  3. アーチ作りを指示する係

アーチを作る場合は、式がはじまる前に退場のアーチを作ることをアナウンスしておきましょう。

閉会の言葉〜卒団生退場

  1. 「閉会式の言葉。みなさまご起立ください。以上をもちまして、令和〇年【チーム名】卒団式を終わります。一同、礼。ご着席ください。」
  2. 退場のBGMをかける
  3. 「卒団生退場。卒団生が退場します。みなさま本日一番の盛大な拍手お願いいたします。」
  4. アーチを手早く完成させる
  5. 係が卒団生を会場外へ誘導する。

お疲れさまでした。以上が一般的な卒団式の司会進行の例文です。

まとめ

本記事では以下のようなことを紹介してきました。

 

①卒団式の一般的な流れ

  1. 卒団生入場
  2. 開会のことば
  3. チーム代表挨拶
  4. 来賓挨拶
  5. チーム成績・個人成績の発表
  6. 卒団メダル、卒団証書、記念品の授与
  7. 卒団生キャプテン挨拶
  8. 新キャプテン挨拶
  9. 余興
  10. 歓談
  11. スライドショー上映
  12. 保護者代表の挨拶
  13. 閉会のことば
  14. 卒団生退場

②卒団式の司会にもっとも必要なものは『事前準備』。式当日は『タイムキーパー』を意識

③プログラム別そのまま使える司会例文

本記事は以上です。最後まで読んでいただきましてありがとうございました。

卒団式はこれまでスポーツ団で頑張ってきた子どもたちの新たなる門出です。

保護者である私たちも慣れない司会進行でわからないことや緊張することもあるかと思いますが、だからこそ事前準備をしっかりして、卒団する子どもたちのために思い出に残る素敵な卒団式にしてあげましょう!

■こちらも読まれています。
・ 卒団式に読む作文の例文!パターン別に紹介!書き方のポイントも
・ 卒団式に渡す母から子への手紙の例文!挨拶スピーチ例文も

コメント

タイトルとURLをコピーしました