PR

卒団式のスライドショーに入れる言葉例文と写真は?おすすめの曲や作り方

3月は別れの季節とも言われるように、卒園式、卒業式、送別会等さまざまな門出のイベントが開催されますよね。

門出のイベントの一つとして「卒団式」も子供たちの大切なイベントです。

卒団式のコンテンツの定番といえば、スライドショーですよね。しかし、初めて卒団式を企画する方やスライドショーの制作を担当する人にとっては悩みも多いです。

  • ライドショーのストーリー・構成は? 
  • スライドショーの写真や音楽はどうすればいい? 
  • 編集はどうやってやる? 

上記のような悩みも多いかと思います。

今回は少年野球の卒団式で流すスライドショーについて考えている方向けに、卒団式を企画したことがある私の経験やインターネットの情報をもとに卒団式のスライドショーについて紹介します。 

今回紹介する記事を読めば、はじめてスライドショーを作るという人でも思い出に残るようなスライドショーを制作できますよ。

卒団式に流すスライドショーを流そう!

「スライドショー」はいろんな場面で活用されるようになっていますが、スライドショーは卒団式のコンテンツとして定番となっています。

卒団式でスライドショーを流すことがオススメな理由としては、子供にも大人にも伝わりやすいからです。

スライドショーは写真や動画を組み合わせているので視覚的に伝わりやすいです。また、音楽もついていると雰囲気を演出できますよね。 

卒団式のスライドショーに必要なものは?

スライドショーを作るうえで大切なこととしては準備です。

しっかりと準備をしたうえでスライドショーの制作にとりかかりましょう。スライドショーを作るうえで準備することを下記にざっとまとめました。 

  • ストーリー 
  • 写真 
  • 音楽 
  • 編集ソフト 

ストーリー

スライドショーを作る上で大切なことはスライドショーの構成・ストーリーです。

いくらいい動画や写真が良くても構成がめちゃくちゃであれば、感動はできませんよね。子供や親御さんに「何を伝えたいのか」を考え、ストーリーを考えていく必要があります。 

写真

スライドショーといえば写真ですよね。

写真はストーリーに合わせて選んでいくとよいです。例えば、新人戦、○○大会、○○大会、最後の大会といった感じにカテゴリごとにまとめておくと、わかりやすいです。

音楽

スライドショーの雰囲気を左右するのが音楽です。

ストーリーに合わせてどんな音楽がいいのかイメージしましょう。例えば、時系列で成長をたどっていくような感動的なストーリーであれば、ゆずの「栄光の架橋」やいきものがかりの「ありがとう」などのバラードがおすすめです。

※曲については後半におすすめをまとめていますので、そちらもご覧ください。

編集ソフト

スライドショーを作るときは編集ソフトが必要になります。

最近ではスマホで簡単に作れるようなアプリもあるので、内容によってはアプリを活用して制作をしても良いですね。例えば、スマホアプリの「VN」は動画編集初心者でも簡単に制作ができるのでおすすめです。

卒団式のスライドショーで感動するためのストーリーや構成は?

先程も紹介をしたようにスライドショーにおいてストーリーや構成はとても大事です。卒団式のスライドショーのストーリー例としていくつか紹介をしていきます。 

  • 子供たちの成長が感じられるように、時系列でまとめていくパターン
  • 子供ごとの短い動画をつくり区切っていくパターン
  • ハイライト集、得点集にしていくパターン 

大まかに分けると上記のような3つのパターンに分けることができるでしょう。

タイトルとURLをコピーしました