PR

卒園前に読み聞かせしたい絵本おすすめ10選!読み聞かせの効果は?

決して上手に読み聞かせする必要はありません。

コミュニケーションをとるということが1番大切です。

その上で、以下を参考にされて読み聞かせをしてみてはどうでしょうか。

  • 親が楽しそうに本を読んでいる姿、親が日常的に本を読む事
  • 年齢にあった本を選び、一通り目を通してから読み聞かせをする
  • 早く読みすぎない 少しゆっくりめによむ
  • 毎日のことなのであまり感情移入しすぎない
  • 読んだ後は最後まで聞けてえらいねと褒めてあげる
  • なるべくたくさんの本を読んであげる
  • 読み終わった後の感想を聞かない(子供は絵本を通して絵の前後の世界を想像している)
  • 天気によって口調をかえてみる 晴れた日は明るく 雨の日の子供は沈みがちなので優しい口調で
  • 絵をしっかり見せるようにする

同じ本でも、読み方をかえてみたり、登場人物になりきることによって、子供が笑ってくれたりします。

毎日のことなので、あまりオーバーな表現は疲れてしまいます。部屋がおもちゃで散らかっていると子供が集中できないので片付けてから読み聞かせをしましょう。

毎日となると大変ですよね?

あまりうまく読もうと思い過ぎずコミュニケーションの時間だと思って読み聞かせをすることが大事です。

家での読み聞かせのコツは?

園児への読み聞かせ家庭では、どのようにすれば良いのでしょうか?

共働きで時間が取れない、ママとパパではどちらが読み聞かせをするのか?何冊くらい読めばいいのか、悩みますよね。

なるべくたくさんの本を読むこと

隙間じかんで本を読む習慣をつけること。

共働きの家庭は寝る前に時間が取れなかったりしますよね。なので、お風呂あがりや夕食後など隙間じかんを利用しましょう。

大事なのは本を読む習慣をつけることです。

読み聞かせは、ママとパパはどちらが良いのでしょうか。

ママばかりだと、幼稚園や保育園では女性の比率が高く、絵本は女性が読むものという固定観念がうまれてしまうこともあります。

ママとパパでは読みきかせ方が違うので、同じ本も違う捉え方ができたりしますので、ママとパパ両方が読み聞かせをするのが良いです。

まずは本を読む習慣をつけること、そのためにも、ママとパパで協力して隙間時間に本を読む習慣をつけましょう。

習慣になると大きくなって読み聞かせをしなくなっても、子供が自らその時間に本をよんだりしてくれますよ。

まとめ

 

卒園前の園児の気持ちは?

  • 期待と不安の両方です

卒園前の園児に伝えることは?

  • 不安な園児には、気持ちに寄り添う
  • 嬉しい気持ちの園児には 気持ちに共感する

絵本おすすめ10選

  1. さくらいろのランドセル
  2. いちねんせいのいちにち
  3. しょうがっこうがだいすき
  4. 教室はまちがうところだ
  5. あした、がっこうにいくんだよ
  6. エルマーのぼうけん
  7. 森のサンドイッチやさん
  8. ともだちや
  9. スイミー
  10. たべもんどう
  • 読み聞かせは上手にする必要はない。コミュニケーションを取ることが大事
  • なるべくたくさんの本を読む
  • 本を読む習慣をつける

子どもたちにとって、言葉を覚えたり、感受性豊かになったりと読み聞かせはすごく大事なことなんですね。

絵本は無限に世界が広がっていて、色々な物語を楽しんだりすることができる素晴らしいものですよね。

たくさんの本に触れて、いろいろな世界を子どもたちに知ってもらいたいですよね。

小学校入学の不安や期待、絵本があることによって子供たちにも伝えやすく、またママ、パパの不安も絵本を読み聞かせる事によって解消することができます。

子供の頃に読んだ本は大人になっても覚えているものですよね。私も子供の頃に読んだ本は覚えていて、懐かしくもあり心が温かくなります。

ぜひ書いてあることを実践して頂き、子どもたちの思い出に残るような絵本に、そして読み聞かせになりますように。

【絵本定期配送サービス】WORLDLIBRARY parsonal 

  • 毎月絵本が届く!子供の月齢に合わせた海外の絵本おうちに届く
  • 絵本定期購読サービス

子供に感受性豊かな人になってほしい、思い出に残る本を見つけたい。絵本ってたくさんあって選ぶだけでも大変ですよね。

  • 子供の年齢にあう絵本がわからない
  • お仕事をされていてゆっくり選ぶ時間がない
  • 英語にもふれてほしいが英語が読めない
  • 海外でも活躍できるようになってほしい
  • しかけ絵本や海外の絵本が気になる

私は本を探しにいっても結局同じような絵本を選んでしまったり、色々なテーマの本を選びたい、人が持ってないような本を選びたいのに冒険できません。

しかし、本屋に行かなくても毎月海外の絵本が届くサービスがあったらどうでしょう。

それを叶えてくれるのが、【WORLDLIBRARY parsonal (ワールドライブラリーパーソナル)の絵本定期サービス】です。

【WORLDLIBRARY parsonal (ワールドライブラリーパーソナル)の絵本定期サービス】は月齢にあった海外絵本が、絵本の通常価格よりお安く家に届くサービスです。

ワールドライブラリー パーソナル WORLDLIBRARY
...

この記事の内容

  • 【ワールドライブラリーパーソナル】こんな方におすすめ
  • 【ワールドライブラリーパーソナル】サービスとは
  • 【ワールドライブラリーパーソナル】メリット・デメリット
  • 【ワールドライブラリーパーソナル】口コミ評価
  • 【ワールドライブラリーパーソナル】他のサービスとの比較
  • 【ワールドライブラリーパーソナル】よくある質問

紹介するサービスを利用すると、子供の月齢にあわせた海外の絵本が毎月自宅に届きますよ!

大人でも楽しめますよね!

【ワールドライブラリーパーソナル】こんな方におすすめ

本って選ぶだけでも大変ですよね、しかも子供の月齢に合った絵本を探すのもどこから探してよいか?迷いますよね

  • 子供の年齢にあう絵本がわからない
  • お仕事をされていてゆっくり選ぶ時間がない
  • 世界中の本を読ませたい
  • しかけ絵本や海外の絵本が気になる
  • 絵本の定価価格より安く購入したい
  • 月額を安く抑えたい
  • 図書館にいって借りるのも返却が面倒

という方におすすめです

【ワールドライブラリーパーソナル】サービスとは

1歳3ヶ月から7歳11ヶ月までのお子さんを対象としたサービスで毎月1冊、月額1,300円(送料200円込)で海外の絵本をおうちに届けてくれます!
  • 申込み方法 インターネット経由のみ(スマホ・パソコン)電話やメール、書面では入会できません
  • 配本コースに
    • お子様の年齢に合わせてスタート
    • お好きなコースを選択してスタート
  • 年齢別に7つのコースがある

基本的にはお子さんの年齢にあった絵本で配本されますが、違う年齢でコースを利用したい場合は登録する際に選ぶことができます。

  • お支払い方法 クレジットカード決済のみ(VISA/Mastercard/JCB/AMEX/Diners)毎月継続課金(1年間などの一括払いなし)初回は申込時に、2回目以降は毎月25日課金されます。

※所有している本があればチェックできるようになっている。

※所有しているものが届いた際は、代替え品として適齢にあった絵本もしくは1,000円相当の図書券が送られます(代替えの本は選ぶ事ができません)

【ワールドライブラリーパーソナル】メリット・デメリット

メリット

  • 普通の書店では買えないような絵本
  • 自分で選ぶ手間が省ける
  • 世界中の本に触れることができる(翻訳してくれている)
  • 普通に購入するより安い
  • しかけ絵本が届く事がある
  • 月額が安い
  • 持っている本があれば代替えの本を届けてくれる

デメリット

  • 自分で本を選べない
  • カード払いのみ、月額払いのみ
  • 年齢の幅が少ない

【ワールドライブラリーパーソナル】口コミ評価

毎月世界中の本が届くのが楽しみになりますよね。

x.com
x.com

実際に使用されているお子さんのリアクションも◎

x.com

絵本が大きすぎて本棚に合わない、、

x.com

【ワールドライブラリーパーソナル】他のサービスとの比較

毎月の購読料 冊数 絵本の
対象年齢
絵本の内容
ワールドライブラリー 1300円
(送料200円込)
1冊 1歳3ヶ月〜
7歳11ヶ月
海外の絵本
絵本クラブ 1430円〜3500円
(送料390円)
1〜2冊 0歳〜12歳 ロングセラー
名作絵本
子育てナビゲーション
ブッククラブ
2200円〜2,940円
(送料220円)
2〜3冊 0歳〜12歳 20年以上読まれれいる絵本

他のサービスは冊数は多いですが、毎月金額が違うのが気になるとの声も。

日本の絵本が良い方には他の2つのサービスが良いでしょう。

ワールトライブラリーパーソナルは毎月決まった金額が魅力です。しかも1300円は継続しやすいですよね!

書店ではおいてないような本も英語も翻訳して届くのも良いですよね。

【ワールドライブラリーパーソナル】よくある質問

兄弟・姉妹で利用したいとき

  • 新たに入会手続きをする必要があります。
  • その際同じユーザー名、メールアドレスは使えません。
  • 配送料もそれぞれかかり、届くのも別々となります。

二人目以降の配本は一人目と別のラインナップで届けてもらうことができるか

配本コースは決まったものとなり、2口お申し込みの場合、2人目のお子様の配本コースと1人目のお子様の配本コースも追いついた場合同じ絵本になります。

キャンセル・退会について

  • マイページより退会できます。マイページ下部にある「ワールドライブラリーパーソナル退会」から退会できる。
  • 初回配本分は入会と同時に決済されているので、初回配本分をキャンセルできません。
  • 2回目以降の配本課金前に退会手続きをする必要がある。
  • 原則申込後のキャンセルは行っていない。
  • お申し込み完了後に退会手続きを行こなっても課金のキャンセルはできません(初回分)

契約期間・最低加入期間

最低加入期間はありませんが、配本が3回未満の場合退会後の再加入は3ヶ月できません。

 

【WORLDLIBRARY parsonal (ワールドライブラリーパーソナル)の絵本定期サービス】

  • 1歳3ヶ月から7歳11ヶ月までのお子さんを対象にしたサービス
  • 月額1,300円(送料込)海外の絵本がおうちに届く
  • 書店で買えないような本が手に入る
  • 月額が安い、決まった金額
  • 子供の月齢に合わせた本が届く

子供にとっての絵本はとても大事なものです。

小さいうちから海外の絵本に触れるにはとても良いことですよね。グローバルな時代だからこそ海外の本に触れることは重要になりますよね。

私も子供の頃にこんなサービスがあったら世界がもっとひろがったかなと思いました。

しかけ絵本もあったり、定価よりお安く子供の月齢にあわせて月額1,300円の決まった金額で、毎月家に届く海外の絵本とても魅力的ですよね!

 

ワールドライブラリー パーソナル WORLDLIBRARY
...

 

■こちらも読まれています。
・ 卒園前に読み聞かせしたい絵本おすすめ10選!園児に伝えるべきことは?

タイトルとURLをコピーしました