PR

冬休みの作文の宿題攻略法!学年別中学生が書くべきテーマと素早く書くコツ!

中学生は、小学生の時と比べると学校が忙しくなるため、自分の時間がなくなったと感じる人も多いのではないでしょうか。

自分の時間がないと好きなことをすることができないためストレスが溜まっていきますよね。そんな忙しい中学生が唯一、時間をとれる日は夏休みや冬休みなのではないでしょうか!

大型連休中は、学校がないため午前中から好きなことをすることができます。しかし、夏休みや冬休みなどの大型連休には大量の宿題がつきものです。

特に、冬休みに出る作文は苦戦する人が多いはずです。作文の書き始めやテーマが思いつかないとなかなか書き始めることができないですよね。

そこで、今回の記事では

  • 作文のルール
  • おすすめテーマ
  • 作文の書き始めと締めの文章の例文
  • 素早く書き上げるコツ

をご紹介していきます。

冬休みの宿題に作文が出る理由は?

冬休みに作文が出る理由は、表現力を鍛えるためです。

自分の意見や気持ちを伝えるためには、表現力がとても重要です。しかし、学校の授業では先生が主体となっているため、生徒が発言する機会はなかなかないですよね。

そのため、授業内だけでは表現力を鍛えることができません。

学校では、表現力を鍛えることができないから冬休み中に表現力を身につけてほしい。冬休み中の作文には、そんな意図があります。

作文が苦手な人は、なんで作文が出るのだろうと思ってしまうかもしれませんが、なぜ作文が宿題として出ているのかを知っていれば少しやる気が出てきますよね。

作文の基本の書き方は?構成は?

作文の書き方

小学生の時に習った作文のルールは覚えていますか?

  • 題名は上を2~3マスあける
  • 名前は姓と名の間を1マス、名前の下を1~2マスあける
  • 書き始めは1マスあける
  • 段落を変える場合は1マスあける
  • 句読点は行の1マス目には書かない

上記のように、マスについてのルールが多かったはずです。中学生は、これにプラスで守ってほしいルールが3つあります!

  • 「です、ます」「だ、である」のように語尾を揃える
  • 意味の切れ目やひらがなが続く場合は、句読点を打つ
  • 会話文は、改行をしてから「」をつけ

ルールというと難しく聞こえてしまいますが知っていれば簡単に守ることができますよね。

作文の構成

作文の流れはこのようにすると書きやすいです!

  1. 主張
  2. 理由、具体例
  3. 一番伝えたい気持ちを書く

まずは、作文で何を伝えたいのかを考えましょう。この伝えたいことが、テーマになります。

テーマが決まったら、なぜそのテーマを選んだのか、なぜそう思っているのか等を具体的に書いていきます。

その後、具体例で話を膨らませていき文章にボリュームをつけていきます。

テーマは、難しいものだと書く手が止まってしまうため、自分のことか自分が興味のあるものがおすすめですよ!

中1向け:冬休みの作文のおすすめテーマ 書き出し・締めの文章例文

中学1年生におすすめのテーマは「両親について」です。

両親は、とても身近な存在ですよね。普段、接する機会が多い人や物は気付けることがたくさんあるため、文章を膨らましやすいですよ。

両親についての例文(書き出し)

私の父と母は、とても仲がいいです。
父は、帰りが遅いのですが母は父が帰ってくるまで夕飯を食べません。

上記の文を作文の構成にあてはめると

主張

私の父と母は、とても仲がいいです。

理由、具体例

父は、帰りが遅いのですが母は父が帰ってくるまで夕飯を食べません。

となります。

2の理由、具体例の部分は、もっと続けていくことができますよね。そのため、簡単に文章を膨らましていくことができます。

両親についての例文(締め)

そんな仲のいい2人をみていると、とても微笑ましい気持ちになります。

「両親について」の作文では、両親をみて自分が感じたことを書くと綺麗に文がまとまりますよ。

中2向け:冬休みの作文のおすすめテーマ 書き出し・締めの文章例文

中学2年生におすすめのテーマは「自分の趣味について」です。

ほとんどの人が趣味は、自分の好きなことですよね。自分の好きなことを誰かに伝えるのは楽しいです。

そのため、無理なく作文を書き進めていくことができますよ。

自分の趣味についての例文(書き出し)

私の趣味は、ゲームです。
最近は、フォートナイトというゲームにはまっています。
はまっている理由は、友人とボイスチャットをしながらプレイすることができるからです。

上記の文を作文の構成にあてはめると

主張

私の趣味は、ゲームです。
最近は、フォートナイトというゲームにはまっています。

理由、具体例

はまっている理由は、友人とボイスチャットをしながらプレイすることができるからです。

となります。

ゲームにはまる理由は、ボイスチャット以外にも着せ替えができることやシューティング系が好きなど様々な理由がありますよね。

例文では、フォートナイトというゲームに限定しましたが別のゲームでも別の趣味でも、この例文は活用することができますよ。

自分の趣味についての例文(締め)

離れていても友達と遊べることが本当に楽しいです。

趣味についての締めの文章は、楽しい、面白いなどの気持ちを表現してあげるといいですよ!

中3向け:冬休みの作文のおすすめテーマ 書き出し・締めの文章例文

中学3年生におすすめのテーマは「自分の夢について」です。夢の作文なら小学生でも書けそうなのでは、と思いましたか?

たしかに、簡単な夢の作文なら小学生でも書けます。しかし、中学3年生の夢の作文は、小学生の夢とは重みが違います。なぜなら、受験を控えているからです。

タイトルとURLをコピーしました