予餞会の出し物高校生向けアイデア集!スローガンやプレゼントは?【保存版】

年が明けて1月2月と過ぎると、学校ではあっという間に予餞会の準備が始まりますね!

  • 出し物は何にしよう?いいアイディアはないかな?
  • 3年生が喜んでくれるような会にしたいので下調べがしたい!
  • 代表挨拶を任された!どんな言葉にしよう?

予餞会(卒業生を送る会)の準備中の高校生の皆さんなら調べたいことが盛り沢山ではないでしょうか?

特に有志で集まったり、生徒会に入っていると決めること・やることも多いですよね。

中学生の頃にやった予餞会の思い出が鮮やかに残っているい人も多いでしょう!

私自身、予餞会はとても楽しかった思い出があります。

暗い体育館にみんなで集まり、バンドの演奏や劇、先生たちの言葉など、、、今思い出してもワクワクした気持ちになります!

この記事では、予餞会準備中の高校生の皆さん向けに、以下7点に沿って予餞会の詳しい情報をご紹介します。

  • 予餞会の出し物アイデア10選
  • 予餞会のスローガンアイデア
  • 予餞会のポスターに書くこと
  • 予餞会で卒業生に渡すプレゼント
  • 予餞会を盛り上げるアイデア
  • 予餞会を感動的に仕上げるアイデア
  • 卒業生への挨拶例文

5、6分で読める内容ですので「自分が予餞会に取り入れるにはどれがいいかな?」と頭の片隅に置きながら読んでみてくださいね!

予餞会とは?謝恩会との違いは?

予餞会(よせんかい)とは、「卒業生を送る会」のことです。三年生を送る会を略して「三送会」ともよく呼ばれますね。

語源は「予め(あらかじめ)、餞(はなむけ)をする会」から来ています。餞(はなむけ)とは旅立ちを祝って、歌や贈り物をすることです。

「謝恩会」と混ざってしまいがちですが、主催する人と対象が違いますよ!

  • 予餞会:先生や在校生が、卒業生のために行う会
  • 謝恩会:卒業生が、教師や両親のために行う会

予餞会は、毎年2月〜卒業式前に体育館で行われる学校行事で全校生徒が参加します。卒業式のような厳かな雰囲気ではなく、和やかで楽しいプログラムであることが多いです。

体育館が華やかに飾り付けされて、出し物をする生徒は一躍学校の有名人になりますよね!

予餞会のプログラムは?

大まかには以下の流れで進んでいきます。

  1. 3年生入場
  2. 開会式
  3. 1〜2年生の出し物
  4. 閉会式
  5. 3年生退場

こちらはある学校のプログラム例です!

準備期間は1~2ヶ月前あれば十分でしょう。

高校生向け予餞会の出し物アイデア10選!

1、吹奏楽部による演奏

吹奏楽部の織りなすメロディーは、場の空気を温めてくれること間違いなしです!

2、ダンス

学校生活の中で在校生のダンスを見る機会はなかなか無いので、一気に楽しい雰囲気が出せます!

有志で募ったダンスは本人にとっても学年にとっても思い出に残りますし、何より練習期間が楽しいですよ。

【素人少年団】dynamite / BTS サッカー部とハンド部が本気で1ヶ月半練習してみた結果・・・文化祭 予餞会

3、バンド

予餞会といえばバンドですよね!3年の間に流行った曲のカバーなど、高校生活を思い出すのに大変盛り上がります!雰囲気はまさにライブ会場!

小禄高校予餞会2016 サカナクション “新宝島”

4、漫才

同級生が漫才をするというだけで楽しいですし、学校のあるあるネタもみんなの笑顔を作ることが出来ておすすめです!

5、演劇

体育館で開催するため学芸会のように楽しむことが出来ます。

洋服が好きな方であれば衣装に凝るのも見映えがしておすすめです!

6、歌

旬の曲を歌うと一気に会場全体が湧き上がります。

歌唱力に自信のある方はきっと思い出に残る予餞会になりますよ。

7、合唱

合唱コンクールのメドレーなど3年生が嬉しくなるような選曲がおすすめです。歌は昔から餞(はなむけ)によく使われてきたので、間違いなしの出し物でしょう。

8、ムービー

スマホで動画が簡単に作れるので、ムービーを撮ってスクリーンに写すのも短編映画のような雰囲気が出せます。

朝倉高校予餞会〜2の1ストップモーション!!!〜

9、パロディ

お笑い芸人や流行の芸能人などのパフォーマンスを真似るのも面白く、盛り上がるのでイチオシです!

10、チアリーディング

卒業を控えている3年生にはぴったりの出し物です。応援メッセージを込めれば喜ばれるでしょう。

野球部とコラボなんかも面白いですね!

予餞会のスローガンアイデア!

スローガンとは、みんなで同じ気持ちで活動するための「合言葉」の役割を持っています!

でも、何から決めればいいの?まとまったいい言葉にしないといけないよな?と割と腰が重たい方も多いのではないでしょうか?

私もそうでした、毎年同じような言葉で出ているのに、被らないようにしないと行けないなんて難しい!

去年と同じではダメなのか!と。

決め方のポイントと参考アイディアをご紹介します。

スローガンの作り方

  • スローガンの目的を決める 

例)3年生に感謝の気持ちを伝えたい!

  • 連想されるワードを出す

例)ありがとう、思い出、感謝、未来、happiness、forever など

  • 親しみやすい、言いやすい形にまとめる

例)あふれる感謝を伝えよう!foreverぼくらの思い出!

スローガンアイディア5つ

1:受けた恩は忘れない。倍返しだ。

3年生への感謝と、半沢直樹のセリフ「倍返しだ。」をかけたユーモアあふれるスローガンです。

ポップで覚えやすいので、その年の流行りを参考にするのもいいですね。

2:Im love’in it!ありがとう3年生!

マクドナルドのキャッチコピーを入れて、リズムよく簡潔に感謝の気持ちをまとめています。

3:泣かぬなら 泣かせてみよう 3年生

戦国武将の豊臣秀吉が歌った、ホトトギスの歌を変えたものですね。

感動して欲しい、感謝の気持ちを伝えたいという思いをポップにまとめています。

4:咲き誇れ3年間の思い出 溢れる感謝を込めて

3年の思い出を花に例えて、楽しく思いだす予餞会にしたいという意味がこめられています。

5:飛躍〜未来にはばたけ3年生〜

今までの学校生活でお世話になったことを感謝し、卒業後の3年生の活躍を祈る気持ちが込めれられています。

予餞会のポスターには何を書く?

告知ポスターには、「日時・場所・スローガン」を書きましょう!

演目やプログラムは当日までの楽しみにしておいてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました