爪木崎の水仙2022年の見頃と開花状況は?混雑を回避するには?

水仙にも色々な種類がありますが、静岡県伊豆下田の爪木崎(つめきざき)では白くてきれいな水仙が、ピーク時にはなんと300万本も咲き、その景色は圧巻です!

綺麗な水仙が辺り一面に広がる岬は、歩いているだけで本当に癒されます。

爪木崎では毎年水仙まつりが開催され、楽しいイベントなども行われているので、冬から春先にかけてのお出かけスポットとしてぴったりの場所です。

ご家族でも、おひとりでも楽しめること間違いなし!

美しい水仙の名所を探している方に向けて、爪木崎の水仙の見頃や混雑状況などを詳しくまとめてみました。

爪木崎以外の関東水仙の名所と、水仙以外の冬の関東の花の名所も厳選してご紹介します!

冬に開花する水仙はどんな植物?一番の見頃は?

水仙(スイセン)とはヒガンバナ科の植物で、種類は開発されたものも含めると現在では1万種もあるそうです。

開花時期は11~4月と種類によって異なるので長い期間水仙の花を目にすることが出来ます。これだけたくさんの種類があると自分好みのスイセンを探してみたくなりますね!

日本でよくみられる白い花の「二ホンスイセン」は12月~2月頃までが見頃です。

こちらの動画ではスイセンの育て方や、スイセンについて詳しく紹介されているので興味のある方はご覧になってください。

スイセン(別名:雪中花,セッチュウカ)の育て方 カインズ花図鑑

爪木崎の水仙2022年の見頃と開花状況は?

爪木崎の水仙まつりは毎年見頃を迎える12月20日から1月31日まで開催されています。

なんと入園料は無料!

下田太鼓の演奏や池之段味噌鍋(いけんだにみそなべ)のサービス(先着200名)等の各種イベントは日曜日の10時から開催されていることが多いようです。

混雑を回避するには平日の来園、もしくはイベント時は避けたほうが無難ですが、園内も広いのでそこまで心配しなくても大丈夫そうです。

辺り一面に広がる水仙と、冬でも比較的暖かいといわれる爪木崎は一足先に春の訪れを感じられる場所としても評判ですが、まだまだ寒さの残る季節なので寒さ対策もしっかりしておいてくださいね。

広い園内を歩くので出来れば軽めのダウンなど、動きやすい服装だと快適に散策できると思います。

開花情報などもHPで随時更新されているのでチェックしてみてください。2021年は悪天候の影響で1月26日に見頃が終了しています。

ちなみに爪木崎で咲く白い水仙の花言葉は「神秘」「尊敬」です。

見た目の美しさにぴったりの花言葉ですね!

 

伊豆下田観光協会公式サイト

伊豆下田観光ガイド

交通アクセス

  • 駐車場200台分有り 乗用車1000円
  • 公共交通機関ご利用の場合

伊豆「下田駅」10番バス乗り場より「爪木崎行き」バス乗車(約15分)→終点「爪木崎」下車。

※もしくは水仙まつり往復乗車券(790円)は伊豆急下田案内所、東海バストラベルにてお買い求めいただけます。

爪木崎水仙の見学NGマナーと注意点!

花に触ったり、花壇の中に足を踏み入れたりすると花を傷つけてしまう恐れがあるので注意してください。

軽く触れて香りを嗅ぐ程度なら大丈夫だとは思いますが、花を折ったり、持ち帰ったりする行為は絶対に禁止です。

不意に花を傷つけてしまった場合などは、特におとがめはないと思いますが人の手で大切に育てられたお花です。

園の方に謝っておいたほうが気持ち的にすっきりするでしょう。

危険ですので園内を走り回ったり、騒ぎすぎたりしないよう最低限のマナーは守って鑑賞を楽しみましょう。

写真を撮る際も、他の来園者の方が極力写らないように配慮し、もし写りこんでしまった場合はくれぐれもSNS等にアップしないようにしてください。

ルールを守って周りの人への配慮を忘れずに、気持ちよく鑑賞を楽しみたいですね。

関東水仙の名所3選!その1:権現堂公園

桜の名所としても有名な埼玉県幸手市の権現堂公園では、毎年水仙が開花を迎える1月上旬~2月上旬ごろに水仙まつりが開催されています。

100万本の白い水仙が斜面いっぱいに咲いていてとても綺麗です。

まつり期間中は、希望者にはNPO法人幸手権現堂桜堤保存会のメンバーが無料で公園内を案内してくれるそうです!

案内があるとより詳しく花のことや、その地のことが知れておもしろいですよね。

園内のトイレも綺麗に整備されていて、保存会のメンバーの方たちの手によって大切に守られている素敵な場所だと感じました。

2021年はコロナウイルスの影響で中止となってしまいましたが、2022年の情報はまだ出ていませんので訪れる際はHPでチェックしてみてください。

交通アクセス

  • 駐車場 無料(400台)※17時まで
  • 公共交通機関 東武日光線「幸手駅」徒歩30分

幸手市観光協会

水仙まつり | 幸手市観光協会
桜の名所で知られる埼玉県幸手市の権現堂堤...

関東水仙の名所3選!その2:城ヶ島水仙まつり

神奈川県三浦市にある県立城ヶ島公園では、毎年1月中旬から2月中旬ごろまで約30万株の八重水仙が咲き誇る水仙まつりが開催されます。

水仙まつり期間中は、城ヶ島灯台入口商店街でもスタンプラリーや抽選会など各種イベントで盛り上がります。

商店街でお土産を買って帰ることも出来るのでおすすめです。

ハイキングやのんびりピクニックをしたり、海も見える自然いっぱいの公園内で1日中楽しめるはずです!

2022年の水仙まつりの情報はまだなので随時HPをチェックしてみてください。

交通アクセス

  • 駐車場有り(198台)1日450円※10~3月は17時で閉鎖
  • 公共交通機関

京急三崎口駅より「城ヶ島」行きバス乗車(約20分)「白秋碑前」下車徒歩7分

神奈川県ホームページ

城ケ島公園
城ケ島公園

関東水仙の名所3選!その3:葛西臨海公園

東京都江東区にある葛西臨海公園では、毎年1月下旬~2月上旬の水仙の見頃の時期に水仙まつりが開催されています。

23区内では最大規模で、20万本もの水仙が鑑賞できます。

期間中は水仙のライトアップもされるので、夕方の少し日が落ちてくる時間帯からの鑑賞もとても綺麗です。

昼間とはまた違った表情の水仙を眺めることが出来るのでおすすめです!

都内でアクセスしやすいのも良いですね。

交通アクセス

  • 駐車場有り(181台)1時間300円 以降20分おきに100円

※混雑が予想されるので出来るだけ公共交通機関をご利用ください

  • 公共交通機関 JR京葉線「葛西臨海公園」下車。

葛西臨海公園

葛西臨海公園|公園へ行こう!

水仙以外にも見どころ満載!冬の関東花の名所おすすめは?

1:皇居東御苑

東京都千代田区にある皇居東御苑では、毎年1月~2月下旬頃に約70本の綺麗な梅の木が開花し見頃を迎えます。

綺麗に整備された皇居東御苑に咲き誇る梅は本当に上品で、心にゆとりと癒しを与えてくれるはずです。

普段からランニングやウォーキングなどで人気のスポットの皇居東御苑ですが、せっかくなら綺麗な季節のお花が見られる時期に行きたいですね。

是非美しいウメが咲き誇る梅林坂をのんびり散策してみてください。

開花状況はHPで確認チェックできます。

交通アクセス

  • 駐車場なし
  • 公共交通機関 地下鉄東西線「竹橋駅」徒歩5分

皇居東御苑花だより

皇居東御苑花だより:開花状況 - 宮内庁

2:大島公園

東京都江東区にある大島公園では、様々な種類のツバキが鑑賞できます。早いものでは11月~4月頃まで開花しています。

国際優秀つばき園に認定されており、敷地はなんと東京ドーム1.5個分!

1日でまわりきるのが大変な広さですが、歩きやすい靴で散策すればついでに運動不足も解消できて一石二鳥!

天気の良い日だと園内から富士山も眺められ、まさに「日本の美」を感じられそうですね。

交通アクセス

  • 駐車場有り(194台)1時間300円 以降20分毎に100円
  • 公共交通機関 都営新宿線「東大島駅」徒歩3分

東京都大島町ホームページ

国際優秀つばき園 - 東京都大島町公式サイト

3:上野東照宮

東京都台東区の上野公園内にある「上野東照宮」の境内に「ぼたん苑」があり、1月~2月中旬頃には40品種150株の冬ぼたんが鑑賞できます。

個人的にぼたんの花が大好きなのですが、気候の影響を受けやすく開花させるのが難しいぼたんの花を見事に咲かせていて感動すら覚えます。

駐車場の用意はなく、周辺の有料駐車場も混雑が予想されるので公共交通機関のご利用をおすすめします。

入苑料は500円です。

交通アクセス

  • 駐車場なし
  • 公共交通機関「上野駅」徒歩10分

上野東照宮公式ホームページ

上野東照宮公式ホームページ : ぼたん苑
上野東照宮”。徳川家康を祀る神社で、ぼたんが有名で冬と春にぼたん祭が行われています。

まとめ

 

【爪木崎の水仙2022年の見頃と開花状況】

  • 冬に開花する水仙とはどんな植物?一番の見頃は?
  • 爪木崎の水仙2022年の見頃と開花状況
  • 水仙の見学NGマナーと注意点

【その他の関東水仙の名所3選!】

  1. 権現堂公園(埼玉県幸手市 )
  2. 県立城ヶ島公園(:神奈川県三浦市)
  3. 葛西臨海公園(東京都江東区)

【水仙以外にもみどころ満載!冬の関東花の名所おすすめ】

  1. 皇居東御苑の「梅」
  2. 大島公園の「椿」
  3. 上野東照宮の「冬牡丹」

お花見といえば桜や春先のあたたかい時期のものが注目されがちですが、冬でも水仙などたくさんの綺麗なお花が咲いていて、楽しいイベントもたくさん行われています。

冬は寒くてつい家の中にこもってしまいがちですが、たまには外の空気と自然を感じ、のんびり散策してみてはいかがでしょうか。

花はいつでも私たちの心に癒しを与えてくれる存在です。冬ならではの綺麗なお花の鑑賞を是非楽しんでくださいね!

以上爪木崎の水仙の見頃と開花状況、その他の関東水仙の名所3選、冬の関東花の名所おすすめのご紹介でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました