PR

冬休みの自由研究小学1年生にはコレ!おすすめ5選!

さあ、冬休みが始まります!

子供にとっては、クリスマス、お正月、お年玉などなど夏休みとはまた違ったワクワクの詰まった長期のおやすみですね。

そんな冬休みにも楽しみだけではありませんね。「宿題」という長いお休みには欠かせない苦痛も待っています。

ましてや「自由研究」などが出されると親にとっても憂鬱なお休みになりかねないですよね?

まだまだ勉強にも慣れていない一年生だとどう取り組むべきなのか?何をやらせればいいのか?宿題の中でも最大の難敵です!

そこで、この記事では小学一年生向けに冬休みならではの自由研究テーマを5つピックアップしてみました。参考になる動画とともにお届けします!

季節をからめて、親子共々楽しめるテーマを選びましたよ!

冬休みの自由研究 小学1年生向けオススメ5選!その1:【手作りスノードーム】

まずは冬休み最初のイベントのクリスマス飾りに、手作りスノードーム!

そろえるもの(全部100均一でそろいます!)

  • リボン
  • ビン
  • スポンジ
  • モール
  • 液体のりやグリセリン
  • 接着剤(水に強いタイプ)
  • カラーホイルおりがみ(スノーパウダーやビーズでも)
  • オーナメント

 

🔍 100均にはスノードーム用材料が売ってあるところもあります!

中に入れるオーナメントひとつでガラッとイメージが変わります。クリスマス気分を高めるも良し、こどもの好きなキャラクターで責めるも良し。

親子で楽しみながら作れること受け合いですよ!

*スノードーム豆知識:19世紀初頭のフランスが発祥で文鎮の一種で登場したと言われています。今や世界中でお土産の定番として売られていますよね。

冬休みの自由研究 小学1年生向けオススメ5選!その2:【クリスマスリース】

続けてクリスマス用品としてクリスマスリースを手作りで!

こちらも材料は100均で豊富にそろいます!

 

🔍 リース作りに必須アイテムが「グルーガン」・・・グルーと呼ばれる樹脂を熱で溶かして使う万能接着道具です。熱であたためて使うので一年生には、一人で使うには早いかもしれません。ぜひ親子一緒の時に使いましょう。DIYにはとても便利なアイテムですよ!
*クリスマスリース豆知識:古代ローマ時代に新年に相手の健康を願った贈りものをする習慣があり、それを玄関に飾るようになったことが由来。(諸説あります)

冬休みの自由研究 小学1年生向けオススメ5選!その3:【消しゴムハンコで年賀状】

その3はお正月に向けたオススメの消しゴムハンコです。

用意するもの

  • 消しゴム(消しゴムハンコ専用もあります)
  • ナイフ・彫刻刀
  • トレーシングペーパー
  • 鉛筆
  • スタンプインク
  • ねりけし

 

🔍 道具・材料はこちらも100均で揃えることができます!刃物の使い方のトレーニングにもなりますね。

作った消しゴムハンコは年賀状に使えば、既製の年賀はがきを使用しても温かみのある年賀状が書けますね!

*カッターの使用に抵抗がある場合はカッターを使わず作ることが出来る専用の消しゴムも売っていますよ!

冬休みの自由研究 小学1年生向けオススメ5選!その4:【あぶりだし】

タイトルとURLをコピーしました