2022年初日の出!北九州の穴場スポット5選!防寒対策やマナーは?

2021年も残すところあとわずか、2022年がスタートします!

今年はあまり外出できず、どこかに出掛けたいという気持ちを我慢されていた方も多いのではないでしょうか?

今年の大晦日は少し早起きして、新年の願いを込めて初日の出を拝みに出かけられませんか?

遠出は、まだ少し抵抗があったり、北九州に帰省されていてどこかに出掛けたいと思われている方にぴったりな、北九州の穴場の初日の出が見れるスポットをご紹介いたします!

一年の計は元旦にあり、いい年になるよう、美しい初日の出を眺めて、幸運を手に入れましょう!

初日の出北九州の穴場スポット5選! その1 皿倉山

北九州の夜景と言えば、新日本三大夜景の皿倉山が1番に浮かぶのではないでしょうか?

山頂から見渡せる九州最大級の夜景は「100億ドルの夜景」とも呼ばれまさに絶景です。

北九州固定公園の一部にもなっている皿倉山は、自然豊かな帆柱自然公園を有しながらも、市街地の近くであるという特徴から日本有数の夜景を一望できる稀有なスポットです。

ケーブルカー、スロープカーを乗り継いで山頂に行くことができます。年末年始にはケーブルカーの早朝運転を行うため、山頂から初日の出を拝む事ができます。

山登りは天気も変わりやすいし、体力に自信がない方にも標高622mの山頂までケーブルカー、スローブカーを乗り継いて気軽に行くことができますよ。

ぜひ人気夜景スポットから、美しい初日の出を拝みましょう!

皿倉山

基本情報

  • 〒805−0057 福岡県北九州市八幡東区尾倉1481−1
  • TEL 093-672-4761

交通アクセス

北九州市内を一望できる皿倉山は、アクセスの良さを大きな魅力の一つなんです。

シャトルバス

※JR八幡駅から⇔皿倉山ケーブルカー山麓駅間を無料シャトルバスが運行しています。大体八幡駅から10分〜15分で着きます。

  • 山麓駅に公衆トイレあり

 

無料シャトルバス時刻表 – 北九州市 – 皿倉山

無料シャトルバス時刻表 | 北九州市 八幡東区 皿倉山 皿倉山ケーブルカーのホームページ

駐車場

  • 帆柱公園 立体駐車場178台(有料/市営/高さ制限22m)
  • 利用時間24時間

使用料

  • 2時間以内・・・100円
  • 2時間を超えて4時間・・・200円
  • 4時間を超えた場合・・・300円
  • (注)20分以内は無料
  • (注)使用開始日の翌月以降に出庫の場合、1日あたり300円を加算
  • (注)高額紙幣、五円 一円も貨幣はご利用できません

年末年始の利用

平常時と同様(24時間利用可能)

ケーブルカー料金

ケーブルカーとスロープカーの往復通し券があります。

  • 大人(中学生以上)1,230円
  • 小人(小学生以下) 620円

 

詳しくはこちらをご覧下さい

北九州市 八幡東区 皿倉山 皿倉山ケーブルカー
日本最長級のケーブルカー。山麓駅から山上駅まで全長100m、標高差440mあまりの緑の中を焼く6分間で結びます。全面ガラス貼りの車窓からは刻々と変わる見事なパノラマ景観が楽しめます。

今年はまだ未定ですが2021年の初日の出の詳細はこちらです。

  • 2021年1月1日 ケーブルカー、スロープカーは特別運行 午前5時から午前9時まで。
  • コロナウイルス感染症による乗車人数制限を行なっている為初日の出に間に合わないこともあります。
  • 無料臨時バス JR八幡駅から午前4時45分から運行しています。

 

皿倉山初日の出はこちらの動画をご覧下さい

[4Kドローン空撮]皿倉山からの初日の出(2020年)

初日の出北九州の穴場スポット5選! その2 平尾台 自然の郷

平尾台は日本有数のカルスト台地。

カルスト台地とは地形のことで、石灰岩など水に溶解しやすい岩石で構成された大地が、雨水、地表水、土壌水、地下水など浸食されてできた自然の産物です。

初日の出とともに浮かびあがる雄大なカルスト台地、赤く染まる景色も楽しむことができます。

園内には休憩スペースやきれいなトイレもありお子様連れでも安心です。

平尾台 自然の郷

基本情報

  • 〒803-0180 福岡県北九州市小倉南区平尾台1-1-1
  • TEL093-452-2715
  • 入場料 無料
  • 駐車場 300円(普) 1,000円(大)

開園時間

  • 9:00〜17:00 (3月〜11月)
  • 10:00〜16:00 (12月〜2月)
  • 5月から10月の金土日 祝は10時〜20時
  • 休園日 火曜日 (祝日、振替休日の場合は翌日) 年末年始

 

2022年はまだ未定ですが、2021年は平尾台初日の出の会がおこなわれました。

平尾台初日の出の会2021

  • 2021年元旦平尾台では7時20頃
  • 国東半島方面から日の出を見ることができます
  • 2021/1/1 開園時間 午前6:00〜午前8:00

※天候や路面凍結により中止となる場合あり

 

平尾台初日の出はこちらの動画を御覧ください

カルスト台地 平尾台散策と貫山からの日の出

初日の出北九州の穴場スポット5選! その3 和布刈公園 第二展望台

和布刈公園 第二展望台は関門海峡と関門橋を一望でき門司港市街、下関市街まで大パノラマが広がります。

自然に配慮した木製デッキ展望台と海側駐車場から鑑賞可能です。

源平合戦をモチーフした「源平合戦壇之浦合戦絵巻」壁面が設置されており、陶板1400枚を用いた高さ3m、長さ44mの国内最大級の有田焼の壁画を求めて訪れる観光客も多いです。

夜景は本州と九州に誇る雄大な海峡夜景が格別。映画「ザ・マジックアワー」のロケ地としても使われ、響灘に沈む夕日も人気の一つです。

展望台までは、ぐるり360°回りながら展望台を目指すので、初日の出もばっちりです。

関門海峡や関門橋に光が当たる景色は、感動すること間違いなしです。

和布刈公園 第二展望台

基本情報

  • 北九州市門司区旧門司2丁目 和布刈公園内
  • TEL 093-322-1188 北九州市門司港レトロ環境課
  • 営業時間 散策自由
  • 日の出 7時20分頃

駐車場

  • 有り
  • 普通車 313台 大型車 8台
  • 公園内に車椅子対応トイレあり

 

和布刈公園 第二展望台を案内した動画はこちらからご覧下さい

福岡県【北九州市 和布刈公園 第二展望台】Observatory

初日の出北九州の穴場スポット5選!その4 高塔山公園 展望台

高塔山は戸畑方面より若戸大橋を渡ると正面にそびえ立つ標高124mの高塔山の山頂にある展望台、展望台からは、若戸大橋、皿倉山、響灘が一望できます。

6月には約7万株のアジサイが咲き乱れるアジサイの名所でもあります。

山頂公園まで車で行くことができ、展望台にはスロープもありきれいなトイレ、余裕のある駐車場、車で気軽にいけて初日の出も拝めるまさに穴場のスポットです!

高塔山公園 展望台

基本情報

  • 〒808−0053 北九州市若松区修多羅
  • TEL 093-761-5321 若松区役所代表
  • 駐車場 146台
  • 料金 無料

 

高塔山の初日の出はこちらの動画を御覧ください

高塔山2018年の初日の出

初日の出北九州の穴場スポット5選! その5 福智山

福智山は筑豊地方から北九州市にいたる北部九州が誇る名山標高901mは北九州国定公園にも指定されています。

姿の優美さや希少な植物が多いことでも知られ登山に年間数万人が訪れ、バリエーション豊かな登山コース整備されており、初心者から上級者まで楽しめます。

山頂は360°見渡す限りの大パノラマ。

遠くには英彦山、脊振山影 東には周防灘 西には玄界灘と素晴らしい景色が広がります。

登った後の大パノラマからみる、初日の出はより美しく見えるでしょう!

福智山

基本情報

  • 田川郡福智町上野(福智町、直方市、北九州市にまたがる)
  • TEL 0947-22-0555 福智町役場

色々な登山ルートがありますが、安定した登山コースは上野越えのルートがおすすめです。(約2時間50分)

駐車場

  • 上野登山口駐車場 約30台
  • 赤地町駐車場 50台 登山口からは少し離れる
  • トイレがある駐車場 4〜5台

きれいなトイレなので登る前に立ち寄ると良いですよ。

 

他のコースも知りたいという方はこちらをご覧くださいね。

福智山登山パンフレット・登山マップ

福智山登山パンフレット・登山マップ|福智町

 

初日の出の動画ではありませんが、上野からの登山の動画はこちらをご覧下さい。

【福智山】福岡の低山で朝駆け!登山初心者オススメの上野越コース!

初日の出の防寒対策とマナー

2022年のはじまりは、初日の出を見に行こう!盛り上がったところで気になるのは服装ですよね?

初日の出といえば、真冬の明け方になるのでマイナス気温になります。

また穴場のスポットでも、良い場所で初日の出を見るには場所取りをする必要があり待機時間があります。

それも踏まえて持ち物を考えていきましょう!

服装

まず大事なのは、首、手首、足首を冷やさないことです。この3箇所が冷えてしまうと他をどんなに暖かくしても冷えてしまいます

  • ダウンジャケット (できればおしりが隠れるとより暖かい)
  • 手袋(スマホ対応が便利)
  • 耳あて ニット帽
  • ヒートテックインナー(上下)
  • スパッツ、タイツ
  • 靴下(重ね履き)
  • マフラーもしくはハイネック

場所によって山だと足元は、登山靴、もしくはスニーカーが良いです。

持ち物

  • 水筒(暖かい飲み物があると良い)
  • 軽食、お菓子(おにぎり、高カロリーチョコ、飴)
  • ハンカチ(座るときにも使えます)
  • ホッカイロ(必須)
  • 懐中電灯(周りがまだ暗いので必要)
  • デジカメ、携帯

どこの場所で見ても寒いので持っていこうと悩まれた時には持っていきましょう。

マナー

やはり見に行くには初日の出撮影したいですよね。太陽の動きに合わせて動き回り人の前に移動して、撮影の妨げにアラないようにしましょう。

もし場所取りが必要な場所なら、早くから来て場所をおさえていたかもしれません。

屋外で初日の出を見ることが多いと思います。

外でもマスクの着用(防寒対策にもなります)登山の際は周りに人がいないときははずされて下さいね。手洗い、密を避ける等の感染予防の徹底を。

ゴミは持ち帰り、登山の際は植物など持って帰らないようにしましょう。

一人一人思いやりを持ってマナーまもり、気持ちよく初日の出を望みたいですよね!

まとめ

北九州で初日の出が見えるスポットを5つ紹介させていただきました。

 

♦皿倉山

  • 100億ドルの夜景!人気夜景スポットからみる初日の出
  • ケーブルカー、スローブカーで気軽にいける

♦平尾台 自然の郷

  • 日の出と共に浮かび上がる雄大な日本有数のカルスト台地
  • 休憩スペース、きれいなトイレあり

♦和布刈公園 第二展望台

  • 360°回りながら展望台への道で初日の出もバッチリ

♦高塔山公園 展望台

  • 山頂まで車で行くことができる
  • 展望台からは、若戸大橋、皿倉山、響灘が一望できる
  • まさに穴場スポット

♦福智山

  • 山頂は見渡す限りの大パノラマ!
  • バリエーション豊かな登山コースで飽きずに毎年いける

♦防寒対策とマナー

  • 首、手首、足首は冷やさない!
  • どこの場所で見ても寒い、悩んだときは持っていく
  • 写真撮影はまわりの人に配慮する
  • 感染対策 マスク、手洗い、密をさける

初日の出は一年に一度の最初の夜明けになり特別な日ですよね。

願い事をしたり、その年の決意を祈ったり、2021年をリセットして新しいスタートにもなります。

旅行や遠出をして違う土地でみる、初日の出も良いですが、地元や馴染みのある土地で見る初日の出は、より特別な日の出になりますよね。

私も今回北九州の魅力を再発見し、より北九州が好きになりました!

地元初日の出を拝まれたい方、帰省の際に北九州で初日の出を拝まれたい方はこの記事を参考にしてもらえれば幸いです。

そして何よりどの場所も素敵な景色が見れるので、ぜひ行かれてみて下さいね!

みなさんの一年が素敵な一年となりますように!

コメント

タイトルとURLをコピーしました